わたしが脚痩せのために行なった方法

"私は、思春期くらいから自分の脚の太さに悩まされていました。体育などで短パンになる時に、自分の足が気になってコンプレックスを感じていたのです。

聞くところによると、足が太くなる原因の多くが下半身のむくみだそうです。そもそも私たちの体は、約60%以上が水分で構成されています。

その水分が脚に滞って上手く循環しないことで、むくみが生じます。むくむことで膨張して見え、水分が老廃物や脂肪と合体してセルライトとなってしまうそうです。

むくみをとる脚痩せに効果的な方法として、友人から体操を教えてもらいました。

その方法は、仰向けに寝て手足を上に持ち上げ、リズミカルに手足を振るというものです。

この体操では、足を高くあげることで下半身の血液の循環をよくして、むくみをとり去ることができます。

1週間くらい夜寝る前にやったところ、以前よりも脚がすっきりしました。数分で終わる上に、簡単な体操なので、今後もしばらくは続けて行きたいです。"

ページのトップへ▲

メニュー
肩揉み用マッサージ機による脚痩せ体験
全身が痩せれば脚も痩せる
わたしが脚痩せのために行なった方法